オータム カップ 2020。 偏愛・食い込み系記者の出場国プレビュー! ラグビー8カ国対抗戦 オータム・ネーションズカップ【イタリア/フィジー】

若いイタリア代表は、経験を積みながら将来を見据えている。 図らずもコロナの感染拡大で大会は中断になり、その価値を示すのに許された機会は3試合のみ。 キャプテンの飴谷由毅(4年)とともに、副キャプテンとして「 自分のプレーやチームの状況が悪くても、常に声を出してチームを引っ張ることを心がけていました」と諦めることなく戦い続ける。

勝利の立役者となったのはベンチスタートながら計6本の3ポイントを記録した石川晴道(3年)だ。

4

第3クォーター開始早々、その星野の3Pシュートで10点差に迫る場面もあった。

8

「練習中はいつも西尾さんに発破をかけられて、そこから気合いが入るような形になっていました。

立ち上がりこそ、大東文化大学もディフェンスを成功させてチャンスを作っていく。 普段とは違う環境だったのでやれることを考え、バスケ・トレーニング・メンタル面で鍛えることを意識してやってきた」という。 ルーキーの河村とも同時に登場する時間帯が多く、坂本いわく「プレー的にも合う」という2人のコンビネーションは一つの見どころといえる。

15

4本を決めた。 79-47、32点もの大差をつけて勝利した東海大学が優勝に輝いた。 その後南関東では大敗続きだったが、今年6月の笠松移籍後は7戦とも5着以内と復調してきたようだ。

5

なお当初はが参加予定だったが 、入国などの問題で断念。 そこを気を抜かずにやることを見せたい」 専修大戦でも相手に外のシュートを打たれて追い上げられた際、即座にチームで問題点を把握して修正し、押さえるというアジャストを見せたが、まさにそういったことの繰り返しが大事になってくる。

4

で初戦までのカウントダウンを行っています! 出場選手のプレーの注目ポイントなど、試合前にチェックしてみてください!. 下位4チームはインカレ出場を懸け2部上位と激突 10月25日、足立区総合スポーツセンターにて「オータムカップ2020」が開催。

17

シックスネーションズの残り試合である。 関東以外はリーグ戦が行われ、例えば関西学生リーグは11試合を戦っている。

11