チャスラフスカ 東京 五輪。 朝日新聞デジタル:東京五輪は完璧だった チャスラフスカさんの思い出

ほどなくして、チャスラフスカさんが膵臓ガンを患い、手術することになったという一報が入ってきた。 自分と対話した時に、自分に対して嘘をつかないでいられるか。 波乱万丈な激動の人生を歩まれ苦労され たベラ・チャスラフスカさん。

2

記録映画の試写で、大スクリーンに映る彼女を見て驚いたなあ。 68年メキシコ五輪でも個人総合連覇するなど通算7個の金メダルを獲得したが、同年の民主化運動「プラハの春」で、民主化に賛同する「二千語宣言」に署名したため、社会主義政権に職を奪われるなど20年以上も不遇が続いた。 そういったものがあと6年経った2020年に、市民レベルから起こって来るのか。

20

体重が20キロ以上も減り、医師から余命 が短いことを宣告されてたんだそうです。

19

優雅な演技で日本を含め、世界中のファンを魅了したが、母国の民主化運動、68年の「プラハの春」を支持する「2千語宣言」に署名したため、迫害を受けた。

14

帰国までにトラック1台分以上のプレゼントが届いたという。 そりゃスペイン語を話せるようになるわな。 「私は今も年間100回以上の講演で日本の魅力を語っています。

外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。

美しさで印象深かった選手と言えば、800m陸上で優勝したアン・パッカー。

5

2013年12月28日閲覧。

20

病気なんかには負けない。 この宣言には共鳴した著名人70人が署名したが、その中には"人間機関車"の異名で知られるマラソンのエミール・ザトペックとチャスラフスカが含まれていた。 ジュニアの時代の到来を告げる存在でもあった。

18