Question: アルコールの急性効果は何ですか?

なし

アルコールの急性および慢性的な効果は何ですか?

の過剰なアルコールの使用は、慢性疾患の発症やその他の深刻な問題を招く可能性があります。圧力、心臓病、脳卒中、肝疾患、および消化の問題。 ...乳房、口、スロート、食道、ボイスボックス、肝臓、コロン、直腸の癌。

アルコールの即時効果は何ですか?

アルコールルーレス音声の短期的影響.domiting.vomiting.diarhea.upset aspr.headaches.Reash.headaches.Reashingの困難さ.視覚障害。より短い項目...

アルコールの影響は何ですか?

アルコールは脳の通信経路を妨害し、に影響を与える可能性があります。脳が見えるように見えるように。これらの混乱は気分や行動を変えることができ、そして調整で動くのを難しくすることができます。

過剰な飲酒は肺の問題を引き起こす可能性がありますか?

慢性アルコール乱用と重い飲酒は、いくつかの肺条件のリスクを大幅に向上させることができます。肺疾患、アルコール性肺炎、急性肺損傷、および急性呼吸窮迫症候群(ARDS)。未処理のアルコール乱用と中毒は時間の経過とともに肺の損傷を与える可能性があります。

1日あたりの量はいくらかかりますか?

アルコール関連の害のリスクを軽減するために、ガイドラインは法的飲酒年齢の大人が選択できないことをお勧めします。飲み物、または女性のための1日に2回の飲み物に摂取量を制限することによって、または女性のための1日の飲み物に摂取量を制限することによって、アルコールが消費された日に。

Write us

Find us at the office

Jankovic- Dentler street no. 93, 72400 Hanga Roa, Easter Island

Give us a ring

Trust Lio
+11 605 163 101
Mon - Fri, 7:00-22:00

Say hello