鳥海 山ろく 線。 由利高原鉄道鳥海山ろく線の路線図

6km を開業。

16

0kmを鳥海山ろく線として由利高原鉄道が引き継いだものです。 このうち午前中の1往復は秋田姿のが乗務する「まごころ列車」として運転される。 ポケットに入るコンパクト・デジタルカメラで撮影しています。

15

美味しい居酒屋の情報も教えてもらい、雪で少し回り道をしたついでに由利高原鉄道の魅力を色々と話してくれました。 6km を矢島線とする。 2002年に東北の駅百選に選ばれた立派な木造駅舎です。

橋桁の損傷激しく23日から全線運休し31日までバス代行輸送。 1926年(大正15年)9月26日名称変更届出(国立国会図書館デジタルコレクション)• 0kmで、昭和60年国鉄矢島線を引き継ぐ第三セクターとして誕生致しました。 1981年(昭和56年)までは構内に本庄運輸倉庫の専用線があって近隣産の木材や穀物の貨物輸送が行われていました。

16

若林 宣 『羽後交通横荘線』ネコパブリッシング、2004年 関連項目 [編集 ]• 田舎にある趣のある駅で、ブロックデザインの自販機?(写真手前)もカラフルで特徴的😆 薬師堂~子吉 子吉駅は駅前に簡易郵便局。 買収の対象とならなかった東線(横手 - 老方間)はとなったが、に廃止されている。 車両名は「YR-3001」と称するらしい。

14

前日の夕方(1月下旬)列車到着後、雪が深いので宿までどうやってたどり着くか思案してた筆者に暖かい桜茶を差し出してくれたのがまつ子さんでした。 元々は国鉄矢島線として開業した路線😲 いわゆる「赤字83線区」に認定されて一時は鉄道が消える運命に立たされたが、1985年に第三セクター鉄道として再出発。 それを1985年(昭和60年)に第三セクター転換、羽後本荘〜矢島間23. (国立国会図書館デジタルコレクション)• しかし冬景色、ただ雪原が茫漠と白く広がっていました。

4

買収後1215号()となったが、その後に払下げられる。

管轄(事業種別):由利高原鉄道()• 左奥に車庫があるのが分かります。

地域の方々に支えられ、由利高原鉄道鳥海山ろく線は2015年10月1日に30周年をむかえました。 1942年に廃車されで倉庫として使用されていた。 停車駅一覧• 日本国有鉄道電気局『鉄道電報略号』、1959年9月17日、23頁。