小島 令子 釣り 引退 なぜ。 児島玲子さんが引退発表 2020年3月引退

釣りの仕事で成長したこと それは、大いにあります。

9

パッと時計見て、やばいやばいやばい…みたいな(笑)。 大貫亜美(PUFFY さんは、船舶免許を持って定期的に釣りへ行く、釣りガチ勢として有名です。

8

今、若い子が沢山出ていて、私は世代交代だと思う。 番組終盤、海をバックに児島プロは「ここで番組をご覧の皆様に私からお知らせがあります」と切り出すと「私、児島玲子は来年3月をもちまして(プロアングラーを)引退します」と発表。 ...引退理由について調べていると、児島玲子さん自身が引退について語っている場面を発見しました。

15

これには釣りファンも驚いたみたいですよ。 ほとんど1個目で起きるけど、その時は3個の目覚まし全部でも起きられなくて。

2

大物の数々• そういうものを次の世代に残していかなきゃいけないし、今でいえば、マイクロプラスチックの問題や環境汚染。

9

釣りプロ引退を発表した児島玲子(C)BS日テレ プロアングラー、児島玲子(45)が10日、出演するBS日テレ「照英・児島玲子の最強!釣りバカ対決!!」(木曜後9・0)で来年3月にプロアングラーを引退することを発表した。

13

もしかしたら、釣り場で出会うこともあるかもしれません。 多くの釣りガールから憧れの存在に挙げられている。 児島玲子プロは、わたしと同年齢の方なら「グラビアアイドル」として記憶している方もいるかもしれません。

今後の人生を想い、ここでひと息つき、自分を磨いたり、今まで出来なかった事にも挑戦したいと考え、引退を決意しました」と話した。 釣りには行ってるのに、同じ海にいるのに、「なんであそこであんなに釣れているのに、私はこの釣りしているんだろう」みたいな(笑)。 体調大丈夫なんかな?」と思いながらテレビを見ていました。

2