愛知 県 大村 知事 リコール。 大村・愛知県知事リコールの「大義」は何か

集計開始が何度も延期されたろ、結局期限日先日の16時開始。 署名集め期間(交付告示日から 1ヶ月間 2ヶ月間)• しかし、高須院長のおかげで、これだけ話題性が生まれ、ネットで署名運動に強力してくれるメンバーを集める手法なども取り入れていることから、86万人分の署名が集まる可能性も出てきたように思います。

解職請求代表者による証明書の交付申請• 二~三ミリの試し書きをした署名を全て無効• 本請求から60日以内に住民投票• 投票の告示は、都道府県知事については少なくとも投票日の30日前に、市町村長については少なくとも投票日の20日前にしなければならない(地方自治法施行令第116条の2)。 住民投票に必要な86万5000には来月まで署名活動が続く岡崎市など5つの地区の有権者のうち半数以上の署名が必要となり、事実上、目標数の達成は難しいとみられています。

13

それが状況が変わって、手のひらを返したように追加の要請を国に出しています。 選挙人名簿の名前が平仮名であったために漢字で書いた表記を無効• また、あいちトリエンナーレについては名古屋市の河村たかし市長は実行委員会会長の大村秀章知事の運営に問題があったなどとして、負担金約3300万円の支払いをしないと検証委員会で結論づけています。

ただ、これには理由があります。

それでも、現段階で署名に必要な人数の愛知県民が大村知事のリコールに賛成しているのは間違いなく、成立に向かっていくべきだと思います。 「お辞め下さい大村秀章愛知県知事愛知100万人リコールの会」 の関係者によると、4日午前8時50分時点で、リコールに必要な 署名(約86万人分)の、約8割が見込めそうだという。

9

そのくせ、表現の不自由展を指示している人達はちょっと何かあるとヘイトだ、人種差別だとダブルスタンダードな発言をする。 もし極端に少ないなら高須河村が赤っ恥だし、今後の右翼の活動にも支障がある。

15

大村知事は「有効な署名がどれくらいあるのか現時点で分からないため、コメントはできかねる」としながらも「実質的な署名活動や戸別訪問はほとんどできていないのに(43万超という)署名の数を出された。 コレに関しては特にココでは詳しく書きませんが、かの中止・再開後、大村・河村両者は激しく対立し、ついにリコール署名活動を開始しました。 解職請求が仮に通っても再出馬は可能なので 大村秀章が再出馬して終了です。

17