半沢 直樹 キャスト。 『半沢直樹』エピソードゼロ 主要キャスト一挙発表、相関図も解禁

からま「日曜劇場」で『』と『』が原作である続編・全10話が放送された。 土田英生さんは、劇作家、演出家、俳優として活動されており、代表作には「赤鼻のセンセイ(脚本)」「ごちそうさん」などがあります。 半沢直樹を支えたひとりで、浅野が失脚した後、半沢の後を継いで大阪西支店融資課長へ就任。

13

深みのある声もいいかなと。 自分の経営するネイルサロン開業のため、東田に取り入っている。 出身地:兵庫県• 新人であるが正義を貫く半沢を尊敬し慕っており、浅野と小木曽が仕組んだ裁量臨店の場では、半沢を陥れるための小木曽の悪事を目撃したことを小木曽の脅しに屈さず証言する。

18

このことを知った半沢は、全責任を自分1人で負うことに納得がいかず憤慨します。 普段は舞台が多く、ドラマ出演が多い訳ではない中で、本当にありがたい機会だと思っています。

6

生年月日 1980年4月28日• また、大手IT企業に買収される「東京スパイラル」の社長・ は、ライブドア事件でおなじみの「ホリエモン」をモチーフにしたとも推測されます。 身長:173cm• 血液型:AB型• 金八先生で遠藤先生を演じられていたイメージが強いですね。

15

旧S出身。 川原敏夫 演 - 融資部融資グループ 調査役 西大阪スチールに5億円の融資審査を半沢から依頼される。

5

もう一つの学閥が、早稲田大学出身キャスト。 趣味:読書、手品• 福山啓次郎(ふくやま けいじろう) 演 - 融資部金融企画グループ 次長(2013年版 第8話 - 最終話、2020年版 第8話 - 最終話) 旧S出身。 『半沢直樹』は銀行をはじめとする金融関係の役柄が多いため、自然と高学歴の人が集まるというのも頷けますが、 実際のキャスト自身の学歴が高い人が多いというのには驚きですね。

15