アルミ サッシ 塗装。 アルミドア・サッシなどの傷・凹み補修や塗装の方法を解説!

一条工務店は樹脂サッシメーカーともいえるのでアルミ樹脂複合は選べないですが…。 木材や金属製の建材とは異なり、アルミは塗料が定着しにくく、適切な技術と知識をもった職人が塗装をおこなっても短期間で剥がれることも珍しくありません。 基本中の基本です。

12

しかし、吹き付けは均等に塗装するのが難しく、あなたのお家のアルミサッシに合った塗料を選ばなければ、すぐに剥がれてしまうことに。 アルミのサイディング材は軽量なため外壁に負担をかけず、また金属製ならではのスタイリッシュで洗練された外観を実現してくれるというメリットも。

7

乾燥しきれていない状態で中塗りをおこなっても塗料が密着せず、また仕上がりが汚くなるからです。

10

アルマイトとは、電気の力を使って強制的に厚い酸化アルミニウムの皮膜を作ったものです。 もちろん、DIYに挑戦してみるのも一つの手段ですが、適正な塗装や補修ができる業者さんであれば、あなたのお家のアルミサッシをキレイに直してくれるので、私は 専門業者さんでの塗装・補修をオススメしたいです。 サッシの下地調整 古い塗膜や白サビなどを削り取ります。

手すりのアルミに関しても、10年おきに塗り直しをおこなう必要があります。

7

ケレンやサンディングとも呼ばれる作業です。 サッシメーカーとして誠実にお答えいただいたと感じました。

マスカー養生 マスカーは、重力に負けて刷毛から垂れ落ちた塗料が床や壁に付くのを防ぐために使用します。

傷やへこみがある場合は、補修がとても難しい• 床や壁、窓枠にペンキが飛ばないようにますかーなどで養生も忘れずに!• *ゴムのところは塗装後ベタベタした感触になったので、塗らない方が良いかもです。

3