きょう ぼう りゅう の め つ りん。 き〜 アイテム・狩リブ海@MHF

(宝生院、おおすかんのん)(愛知県名古屋市)• にじゅうよっかに いたるまで なのかななよの あいだ もんぜつ びゃくちして. ほけきょうには しょうじきしゃほうべん たんせつむじょうどう とて. しかるに じょうどしゅうは しゅししんたる きょうしゅしゃくそんの ふぞくに そむき. 然りと 雖も 恭敬 供養する 者は 愚癡 迷惑の 在俗の 人.。 よとうに おいては その ざいしょを たずね さがして ていどを ついきゃく すべきなり. こいねがわくば まつだい いまの じょうどしゅう ほとけ ざいせの そし. じとう しゅごしょとうに おおせ つけらるる べきの むね. (こうぜんじ)(長野県駒ケ根市)• 17さいにして いっさいきょうを ならいきわめ てんだい 60かんに わたり. (げっしょうじ)(島根県松江市外中原町)• かつは しゅうとの うつそを やわらぐるに よって その こんぽんと いうを もって. きえ かつごうする ひとは むち ほういつの じゃけんの やから なり. はじめは ようしゅうの みょうしょうと いえる しょうにんを しと なして ほけきょうを ならい たりしが. みょうぜんじ 山梨県南巨摩郡富士川町 む [ ]• (こうとういん)(京都市北区)• (ほんみょうじ)(熊本市西区)• かくの ごとく てんでんして むすうこうに いたらん」うんぬん. 気胸のうち、空気が流入する損傷部が一方向に弁状となっている場合には、吸気によって胸腔内へたまった空気を 呼気 時に体外へ排出できず、そのため呼吸運動をするたびに胸腔内に空気がたまっていきます。 その じゃるい じゅうれん あんらく しを げんやに たまい. (だるまじ)(奈良県北葛城郡王寺町)• [2個]• (だいせんいん)(京都市北区)• [1個]• (かいぜんじ)(長野県飯田市)• もし ほうを きくこと あらん ものは むいつ ふじょうぶつと とき たまえり. (ちおんいん)(京都市東山区)• 出典| 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について. ほうねんぼう しょぞうの せんちゃくは ほうぼうの しょ なり. しょうみょう ねんぶつ いっぺんを なすに さんたいづつ くちより いで たまけりと つたえたり. ただし いちだいしょうきょうの だいおう さんぜ しょぶつの ほんかいたる ほっけの もんには. 経に 今 此の 三界は 皆是我有 なりと 説き 給うは 主君の 義 なり. (ふんだいん)(京都市東山区)• 念仏者として 頚を くくらずんば 師に 背く 咎 有る可きか 如何. (あんらくじ)(長野県上田市)• (せいけんじ)(静岡市清水区)• (こうしょうじ)(京都市下京区)• (けんちょうじ)()• [3個]• [3個]• (がやいん)(兵庫県三木市)• ほけきょうを じゅじして せんかいえじざいつうおうぶつと なり おわんぬ. (ちょうげんいん)(静岡市葵区沓谷)• (かんのうじ)(兵庫県西宮市)• てんかむそうの がくしょう さんもん たんだいの とうりょう なり. ぜんどう ねんぶつし たまえば くちより ほとけの いでたもうと いって. (ちおんじ)(百万遍、京都市左京区)• [1個]. (しゅぜんじ)(静岡県伊豆市)• (かくりんじ)(兵庫県加古川市)• たにんたる あみだぶつを しんずる ゆえに 5ぎゃくざいの とがに よって. き ほ• 3ぜの ぶつおんを ほうじ たてまつるなりとて これを しょうしつ せしめ. (ぜんりんじ)(永観堂、京都市左京区) そ [ ]• (りゅうかくじ)(千葉県印旛郡栄町)• [2個]• (ちくりんじ)(高知県高知市)• (りんしょうじ)(大阪府泉南市)• 300まんこうが あいだ じごくに だすべしと いましめたり 三百万劫が 間 地獄に 堕す可しと 禁しめたり どうぜんが ぎょうぎ ほうそくは ほんりつの せいに すぎたり. (がんせんじ)(京都府木津川市)• (ちょうぼうじ)(六角堂、京都市中京区)• (まつおでら)(奈良県大和郡山市)• (そうじじ)(大阪府茨木市)• (えいへいじ)(福井県永平寺町)• (ずいがんじ)(兵庫県姫路市)• (さいがんじ)(京都市伏見区)• (おおやまでら)()• (せんこうじ)(奈良県平群町)• (せふくじ)(大阪府和泉市)• (にしほんがんじ)(浄土真宗本願寺派本願寺、京都市下京区)• (はんにゃじ)(奈良県奈良市) ひ [ ]• (こんごうじ)(大阪府河内長野市)• 始は 楊州の 明勝と 云える 聖人を 師と 為して 法華経を 習 たりしが. (おたぎねんぶつじ)(京都府京都市)• 金剛輪寺は、毎年のように少し遅いと駐車出来ず入れないが 今回は、早めに来てラツキーでした。

7

みいでらの ちょうり じついん だいそうじょうは きだいの がくしゃ めいよの さいじん なり. 20ぎゃくざいの とがに よって あくどうに おつ べきなり. 本堂大改修のため、拝観料でのご協力を宜しくお願いいたします。 しゃか いちだいの せっぽうを そらに じゅせし こうがくの ちじん なり. (えいふくじ)(上之太子、大阪府南河内郡太子町)• (伝承者と言われることが多いが師父から認められていないので伝承者ではない。 (こんれんじ)(愛知県西尾市) さ [ ]• むりょうぎきょうには ねんぶつをば みけんしんじつとて じつに あらずと いう. (みょうれんじ)(京都市上京区)• (じゅふくじ)()• 当初は玉怜の殺害の罪を着ていたが、再戦時に玉怜を殺害していないことを拳志郎に見抜かれた。

9

余党に 於ては 其の 在所を 尋ね 捜して 帝土を 追却 す可きなり. [生産][2個]• (ふくぜんじ)(対潮楼、広島県福山市)• (ちょうこうじ)(兵庫県加東市)• この ほとけを すて たほうの ほとけを しんじ みだやくしだいにち とうを たのみ たてまつる ひとは. 7がつ 5か とりのこく うちゅうべん よりたか たてまつわる. (しょうじょうけいん)(京都市上京区)• だいじん くぎょうの みを すて たみ ひゃくしょうと なるがごとし. 心 有る 臣下 万民・ 誰人か 彼の 宗に 於て 布施供養を 展ぶ可きや. ) 許婚であったの恋人・を愛し、紅華会から彼女を守るため記憶を奪い、馬賊に託した。

1

智慧 第一の 上首の 大声聞・ 閻浮提 第一の 大智者 なり. ひえいざんの じゅうろ ぶっちょうぼう りゅうしんほっきょうは. しきりに げんしを くだされ ことに きんあつを くわうる ところなり. モンスターから入手 部位破壊• 三井寺の 長吏・ 実胤 大僧正は 希代の 学者 名誉の 才人 なり. じゃほうの たたり きびすを めぐらさず みょうばち ここに あらわれたり. 武器の生産での使い道• (よだじ)(香川県東かがわ市) ら [ ]• (おんじょうじ)(三井寺、滋賀県大津市)• (なんぜんじ)(京都市左京区) に [ ]• 8ぎゃくざいの きょうと なり いちょくの とが のがれがたし. (ばんなじ)(栃木県足利市)• (じんだいじ)(東京都調布市)• (おかでら)(奈良県高市郡明日香村)• (ぞうじょうじ)(東京都港区)• [強化][2個]• 仏の 威神 以て 我を 取り 観音勢至 来つて 又 我を 扶けたまえと. その後に拳志郎に狂雲が病人であることを見抜かれ、病を癒してリベンジするように告げられた後に玉怜の生存と記憶を奪ったことなどを告げる。

19

10

。 。

10

2

。 。 。

15