大阪 休業 要請 外。 大阪府:「大阪府休業要請外支援金(提出期限延長)」

6.休養要請支援金を受給していないことを確認するため、支援金の申請書類に記載された情報を、休養要請支援金の申請書類に記載された情報と照合することがあります。 (大阪府)休業要請外支援金とは? 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態措置により、大阪府から施設の使用制限による休業の協力要請等を受け、売上が減少している府内の中小企業・個人事業主に対して、法人は100万円、個人事業主は50万円の休業要請支援金が支給され、既に受付が開始されています。

14

1事業所のみの会社さんでも50万円が支給されます。 基本的には休業要請支援金の支給対象となっている施設については休業要請外支援金の申請は出来ません。 大阪府休業要請外支援金の対象となる事業者は? 支援金の支給対象者は、以下のとおりです。

大阪府は、申請書類に記載された情報を税務情報に使用することがあります。 消費税 休業要請支援金には消費税はかかりません。

登録内容は、申請者の情報(名前や住所等)、振り込み口座に関する情報、事業所に関する情報、売上額に関する情報、誓約及び同意書の大きく5項目になります。 なお、平成31年4月2日以降に開業された場合は比較する売上金額の計算が異なります。 大阪府の休業要請支援金を支給されなかった事業者は、この休業要請外支援金を支給することが出来る可能性があります。

2

振込先確認書類 要件• 自己申請された方の申請内容にあまりにも不備が目立ったため、不備による対応の手間と時間を削減するためにこの事前確認制度が作られたことを思えば、あえて専門家による事前確認を受けないで申請を行うと審査が後回しにされる可能性が高いということは想像に難くないと思います・・・。 書類に不備がある場合、支援金の支給時期に影響してしまいますので、ご注意ください。

3

届出される方は、休業要請外支援金コールセンターまでご連絡ください。

9