立道 浩。 案里氏秘書ら、違法な報酬決まった経緯を供述 初公判へ:朝日新聞デジタル

疑問に思ったのは私だけでしょうか? まぁ、説明できないということは河井案里夫婦も安倍総理大臣も、そういうことなんですよね? 最後までご覧いただきありがとうございました。

20

勿論高谷真介氏に対しても 夫妻は何かの取引を持ち掛けていると 話す政界関係者もいる。 案里氏も一部の議員らに現金を配ったとして立件方針を固めているもようだ。 立道浩の家族は? 立道浩容疑者の家族についての情報がありませんでした。

4

九州・沖縄• 4月20日の初公判では、被告側は認否を留保していた。 また、運動員以外の買収疑惑についても 検察には今後も徹底的な捜査を期待したい。

12

簡単にいうと連帯責任といったところでしょうか? なぜこのような制度が設けられたかというと、 何もかも秘書が勝手にやったことで私は知りませんでしたと、秘書になすりつけて責任逃れを無くすためにこの制度が設けられたと言います。

14

こうした状況下で 未だに河井あんり氏側と決別出来ず、 河井あんり氏側が紹介したと思われる弁護士に守られる 立道浩氏が本当の証言が出来るのか。 禁錮以上の刑が確定することになったため、連座制が適用されるとして、検察は近く、案里議員の当選の無効を求める行政訴訟を起こす見通しです。 夫妻揃って逃げ切りたい中で、 立道浩氏側は、 氏、河井あんり氏の指示に従ったとは 口が避けても言えない。

14

夫妻に不利な証言は出来ないのではないかと話す 関係者も存在する。 懲役刑の有罪判決が確定すれば広島高検が案里氏の当選無効などを求める行政訴訟を起こし、高検が勝訴すると案里氏は失職する。 またその他にも 実は、立道浩氏の弁護士は、 過去、特捜部長等の検事経験者であり、 所謂、弁護士とされる人物らである。

13