死者 数 推移。 第1節 交通事故との闘いの軌跡

最大の感染国は米国で176万人と、全体の約3割を占める。

世界保健機関(WHO)は「パンデミックは加速している」と警鐘を鳴らしている。 通常、様々な死因で年間1%程度が入れ替わるわけだから死者数は最悪でも1割増し、というレベルか。

2

世界感染者400万人を突破(5月10日) 米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の集計で、日本時間10日朝、世界の感染者数が400万人を突破、死者数は27万8000人となった。 米国の失業率、戦後最悪の14. 1週間前の22日には2万5494人だったが、わずか1週間でほぼ5倍増したことになる。 米国の1日当たりの感染者数は7月下旬の6万5000人前後をピークにして減少に転じ、9月は3万人台程度だったが、10月に入ると再び上昇に転じ、直近では5~6万人台。

20

4月3日時点の5万人から約1カ月で5倍増した。 ニューヨーク州の公表によると、同州の死者は8672人に上り、米国全体の4割に達する。

15

死亡者は約48万人。 8万人。 世界全体の感染者数は3920. また、厚生労働省の同日公表資料では、日本の感染者数は8万5739人となり、中国の8万5470人を上回った。

2

死亡者は4万8954人。 出典:警察庁資料 人口10万人当たりで見てみても、高齢者の死者数は5. 更新は定期的に行いますので ブックマークの登録をお願いします 金曜・土曜くらいに更新します。

死者数は63年に再び1万人を超え、第二次交通戦争とも称される状況となった。 例えば、飲酒運転対策の経緯は、次のとおりである。

11