井出 商店 ラーメン。 井出商店

中華そばはもちろんのこと、常連さんの間で絶品といわれているのがゆで卵。 『阪和自動車道』を走るにしても、山間部の辺りがどんな感じか分からない。 お会計の時に、大盛り、特製、寿司や卵の個数など自分が食べたものを申告し、勘定を取ってもらうスタイルで、客の良心に委ねられるものといえる。

10

オープン日には無鉄砲の代表自らが応援に和歌山まで駆けつけ、厨房に立ったラーメン店です。

15

ご主人は3代目である高本英一さんで、初代(お父さん)は韓国出身。 これは、客が中華そばと同時に「早寿司」を食べることを前提にしているからである。 それでも「スープにコクを出すのが難しいんです」と、井出紀生さんは苦笑いする。

11

しかも 「井出商店はそれほど美味しくない」「あそこは観光客ばっか」「駐車場に停まっている車のナンバーは他府県ばっか」と言った噂も良く耳にする。

17

ガツンとしたパンチ力があるタイプではなく、まろやかな部類ですね。 このスープ、実は偶然炊き込みすぎてしまったことから生まれたそうです。 正直、食べてみて大きなインパクトはありません。

16

おいしいぞ!! とは言え、確かに独特のクセはある。

1

添付のスープを丼に入れ、約330ccのお湯で薄める• ここは 駐車場もあるし、JR和歌山駅からも歩いて行ける。 今回は和歌山市を中心に、県内にある行列必死の有名店からちょっと穴場的なお店までピックアップ。

9