勝負 の 3 週間。 「勝負の3週間」なのに、我慢できない人だらけ...週末都心、減らない人出! 渋谷では若者が路上宴会、時短しない店も: J

安倍首相は国会で安倍事務所が前夜祭に関与していないこと、ホテルから事務所に明細書、請求書の提示がなかったこと、飲食に関する契約は参加者とホテルとの間で取り交わされたものであり、ホテルがそれぞれの参加者に領収書を発行したことなどを述べた。

東京都では、27日の重症者の数も前日から1人増えて61人となり、緊急事態宣言の解除後 最多となっている。

14

飲食での、会食での感染が多いっていうこともある」「各自、自分で買ってきて、コンビニとか」などと話します。

20

29日、新型コロナウイルスの重症者は462人と、7日連続で過去最多を更新しました。 東京都の措置が最重要になるが、菅首相も小池都知事も曖昧対応を続ける。 明日明後日はこの数字を超えてくるのだろうとの推測。

2日、都内の新規感染者数が、水曜日として過去最多を更新する500人を記録。 みんな頑張っているのがよく分かるので」 GoTo効果もあり、宿泊客の3割から4割は東京など首都圏が占めているが、感染拡大への影響からか、すでに12月の予約件数は例年の半分以下に。

あの春のような自粛ということになってくる。 うちだけそれに突っ張ってもしょうがないかなって感じですよね 時短要請に「応じる」派: 自分らも結局生活がかかっているので、ちょっと考えるところはありますけど…でも結局要請には従います 時短要請に「応じない」派: 食べて生きていかなきゃいけないので、みんなをクビにするのもあれなのでね。

10

一方、感染が拡大する中、悩んだ末に開催に踏み切るイベントもありました。

2

こうした窮状を踏まえて、対策の徹底を前提に開催を決めたと言うことです。 また「小さい店なら40万円の協力金でやりくりできるものの、何店舗もある店や大型店ではやっていけない」という声が多く挙がった。