Question: 私はいつアイスワインを飲むべきですか?

アイスワインは、奉仕する前に冷やしたときに最適です。それを提供する前に1時間か2回の冷蔵庫にボトルを保管してください。また、氷の中に氷の中に入れることもできますが、風味や香りがやってくるのを防ぎます。

どのようにアイスワインを飲むべきですか?

飲み方アイスワイン。アイスワインは、約55度、または70度の「部屋」の温度で冷やして提供することができます。冬の季節または休日のテーブルの間にサービスを提供するならば、いくつかの人々は熱いサイダーのようにそれを暖めるでしょう。超甘いワインであることは、高脂肪の含有量を持っている食品と最もペアになっています。

アイスワインについて特別なものは何ですか?

アイスワイン(またはアイスワイン;ドイツ語:エイソウイン)は、まだ凍結しているブドウから製造されたデザートワインの一種です。つるに。 ...これはアイスワインを高酸性度のバランスのとれた甘さの甘さの特徴を与えます。ブドウがBotrytisを含まないとき、彼らは「清潔」に来ると言われています。

あなたは何をしてアイスワインを飲みますか?

ここはいくつかの提案です:Vidal Inewineペアはいくつかの提案です:あなたがバナナプディング、桃のコブラー、またはパイナップル逆さまのケーキを提供しているのかどうかにかかわらず、デザートをベースにしています。リースリスアイスワインも、柑橘類、パイナップル、ハニデウ、キウイを備えています。

アイスワインで何を食べますか?

フルーツのデザート、チーズケーキ、アイスクリーム、柔らかいチーズと並んでいます。 Stiltonのようなブリーと刺激的なチーズ。

アイスワインを飲んでいるべきな温度では?

10-12℃の間は氷河にサービスを提供しますか?

Write us

Find us at the office

Jankovic- Dentler street no. 93, 72400 Hanga Roa, Easter Island

Give us a ring

Trust Lio
+11 605 163 101
Mon - Fri, 7:00-22:00

Say hello