しらさぎ ふれあい 助産 院。 「しらさぎふれあい助産院」を訪問

このキーワードが出てきたことで、自分が体験したことをより客観的にふりかえることができました。 体がぽかぽかして本当に気持ちよかったです。 この会では、自分のお産を象徴する漢字を一文字選びます。

13

分娩施設を病院から松ヶ丘助産院でのセミオープンシステムへ変更しました。 ショックを受け、不安な日々を過ごしました。 妊娠8カ月に入り、松ヶ丘助産院での妊婦健診で、「順調なので、セミオープンシステムでなくてもお産ができそうですね」と言われ、日赤医療センターの許可をもらい、松ヶ丘助産院でお産をすることを決めました。

16

区からの利用可能な月齢と回数が限られているため、もっと増えるとうれしいなと願うばかりです。

松ヶ丘助産院・日赤医療センターでの妊婦健診。 2018年春 産休に入り、に参加し、お腹が大きくても思いっきり身体が動かせることに感動しました。 2017年冬 中野区で産後入院を実施しているでの説明会に参加。

2

ありがとうございました。 38週目に、松ヶ丘助産院で息子を出産しました。

安定期に入るまで、そして、そのあとも予断は許されません」。

5

子供がスリム体型なので、母乳の出が悪いのかな?と思っていたのですが、「よく出ていますよ」と言っていただきほっとしました。

20