リンクス メイト 速度。 特典目当てにリンクスメイトを2か月使ってみた結果

格安SIMの最大の弱点である通信速度に関しては、契約者数が増えてくるにつれ確実に低速化してきますが現時点では平日の12時台も快適に通信できています。 私も実際にリンクスメイトの格安SIMを契約して使ってみましたが、 カウントフリーオプションのメリットはかなり大きいです。 新規加入時に、新規契約事務手数料が無料になるパッケージ商品がある• 端末代金は高い機種なら6万円以上かかります。

1

リンクスガチャチケット これはもうオマケみたいなもんだと思うんですが、10GBの契約ならリンクスガチャチケットが3枚と半汁10個・種30個・25,000ルピが 毎月プレゼントされます。

リンクスメイトは実店舗を持っていないため、オンラインで申し込みます。 ですが、完璧な携帯会社は存在しませんので当然リンクスメイトにもデメリットがあります。

10

当サイトでは、リンクスメイトの実際のお申し込み手順も解説しております。 LinksMateの場合、 低速に切り替えた状態で3日間で通信量が300MBに達した場合は200kbpsよりもさらに低速に制限されます。

国内外を問わず多くの人が訪れ、そのほぼすべての人がスマホを持ち、カメラで撮影をおこなってはインスタやFacebookなどに画像をアップしています。

他社で提供しているような高速、低速を切り替えるアプリはありませんが、自分の使い方に応じて速度調整できるのは非常に役立つことと思います。

10