アドバンスト ブルー イング。 手作りビール 究極の自ビール

今回は更に急速に冷やすため、予め冷凍庫で凍 らせておいたペットボトルを4本、ウォートに 直接入れました。 使うレシピによっても内容は異なると思いますので、今回は大体の流れが分かるように、簡単にご紹介していきますね。 沸騰が始まったら、すぐにビタリング用のホッ プを投入します。

2

最後の方は、容器を 傾けると無駄なく若ビールを回収できます。 画像は、ロイタータンのマッシュの上に植木鉢 用の小皿を置き、そこにロータリング容器から 麦汁を注いでいるところです。 上級クラ スの仕込みで、初めて経験する事ばかりである。

1

長々とお伝えしてきましたが、殺菌することだけに気をつければ仕込み作業自体はそれほど難しくはありません。 よりクリアでより美味しいビールにしたいので 別容器に移し替えて2次発酵をかけます。 アメリカなどではホームブルワリー(自宅でビールを醸造すること)が既に一般的で、ビール造りのためのグッズを扱う専門店があるぐらい、家庭でビールを作って楽しむことが多いのですが、日本ではどうでしょうか。

2

これは海藻を裁断したもので、ビールをクリアにして雑味を防ぐ効果があるのだとか。

自ビール作りの 第一歩は、一にも二にも殺菌&除菌です。 容器に移したウォートに水を足し、規定の量ま で増量します。 なんだよ、日本にいる限りビール造りなんて無理じゃん!とがっかりしますよね。

19

もうくたくた(笑)。