Question: 牡丹を食べることができますか?

ひまわりの芽、花びらと種子はすべて食用です - 花びらは少しナッツを味わいます。 ...牡丹 - 花びらはサラダで美しい新鮮な、または軽く調理され甘くされた。ピンク - クローブのテイスティング、彼らは風味の砂糖、油、酢にあります。

は牡丹は食べるのが安全ですか?

非常に香りの良い、そして非常に見やしさ、これらの花は家の風景の間の宝です。それでもこれらの植物の一つの特徴はしばしば見落とされています:それらは食用です。実際、花びらを飲み物の飲み物に使用し、サラダをトッピングし、ジャムを作ることができるだけでなく、牡丹は長い薬用歴を持っています。

他の多くの植物成分のように、牡丹は抗炎症性および抗酸化特性を誇っており、それはスキンケアで特に有用になります。 「牡丹が抗酸化剤の利益をもたらすことができるので、この成分は紫外線によって誘発されたフリーラジカル損傷から皮膚を保護するのを助けることができます」と牡丹博士はどのくらい牡丹が生きることができますか?

100歳最適な条件、牡丹植物は100歳以上に住むことができます。

は肌に適していますか?

他の多くの植物成分のように、牡丹は抗炎症性および抗酸化特性を誇り、それは特に有用になりますスキンケアで。 「牡丹が抗酸化剤の利益を提供することができるので、この成分は紫外線によって誘発されたフリーラジカル損傷から皮膚を保護するのを助けることができます」とJeanette M.

Write us

Find us at the office

Jankovic- Dentler street no. 93, 72400 Hanga Roa, Easter Island

Give us a ring

Trust Lio
+11 605 163 101
Mon - Fri, 7:00-22:00

Say hello