Air リザーブ。 AirRESERVE(エアリザーブ)の特徴・評判・料金を徹底解説!

施術者の場合の操作方法が少し分かりにくいかもしれない。 売上向上に!予約数の最大化 24時間予約受付対応によりお客様からの予約の取りこぼしを防ぎ、予約数の最大化・売上向上を実現します。 店舗情報の入力 アカウント情報の入力後、実際に登録する店舗や施設の情報を入力していきます。

4

ですが、どちらにしても予約台帳で一元管理ができなくてはなりません。 この設定をしておくことで、利用者は24時間好きなときに日時を選んで予約できます。

8

少人数なので、電話での対応が難しいときもあって、おそらく予約を取り逃していることもあったと思われます。 予約がされると新規の方でしたら名前などの入力された個人情報、希望のサービス内容が保存され、後日そのお客様の予約の履歴を確認することができます。

また予約ページのデザイン変更ができるので、予約ページを自社ホームページのデザインと同じにしておけば、予約ページになって外部のリンクに接続になっても、お客様が感じる違和感を少なくすることができます。 無料web予約サービスの中ではトップクラスの操作性ゆえに残念だ。

18

するとこちらの画面になりますので、本来なら顧客名を入力するのですが、あくまで席が空いているかどうかを分かるようにしたいので、担当者の名前を入力してください。 キャンセル待ち機能を使うことで、キャンセルが発生した際、自動的に予約確定(または仮確定)に繰り上がる機能です。 (地方銀行) 予約方法に関わらずエアリザーブで一元管理ができます 現在、エアリザーブでの予約率は全体の2割程度と、それほど高くはありません。

17

とりあえず登録してみたら、設定したタイプが自店の運用と合わなかったみたいで・・・後から変更できるのか確認してみたら・・・ カレンダータイプの変更はできますか? 初期設定で登録したカレンダータイプは、Airリザーブのサイト内からは変更できません。 規約設定 利用規約、プライバシーポリシー、法律に関する注意事項は、店舗様独自の規約を設定することができます。 このことでご来店いただいてからの待ち時間が短くなり、結果的にお客様満足度の向上にも繋がりました。

20

予約履歴管理 顧客情報から過去の予約履歴が検索できるので、リピータのお客様の予約内容を一覧確認することができます。