Question: 抗コリン作動性の処方箋は必要ですか?

抗コリン作用薬は医師の処方でのみ利用可能です。これらの薬の例には、アトロピン(アトリアン)Belladonnaアルカロイドが含まれます。anticholineragicsは医師の処方でのみ利用可能です。これらの薬物の例には、アトロピン(アトロピン

は抗ヒスタミンである。コリン作動性?

抗コリン作用薬には、いくつかの抗ヒスタミン薬、三環式抗うつ薬、過活動膀胱を抑制する薬、およびパーキンソン病の症状を和らげる薬物が含まれます。

はベナドリルであり、抗コリン作用薬は抗コリン薬ですか?

他の一人々(年上)抗ヒスタミン系、ベナドリルはあなたをとても眠くすることができます。そのため、睡眠補助剤としても使用されています。さらに、ベナドリルは抗コリン作用物質として分類されている。このクラスの他の薬は精神的健康障害と膀胱疾患を治療するために処方されています。

Write us

Find us at the office

Jankovic- Dentler street no. 93, 72400 Hanga Roa, Easter Island

Give us a ring

Trust Lio
+11 605 163 101
Mon - Fri, 7:00-22:00

Say hello