スマホ の 映像 を テレビ に 映す。 iPhone/iPadの画面をテレビに映す 有線/無線による接続方法を徹底解説

そして、Type-Cの端子を持つスマホの場合には、DisplayPort Alternate Modeに対応しているものであればテレビと接続できます。

17

参考情報(公式サイトの説明ページ) 無線接続するための機器は複数あるのだが、機器によって採用しているテクノロジーが異なり、できることにも違いがある。 WiFi、Bluetooth接続が必要ない 変換アダプターとHDMIケーブルさえ購入すれば簡単にテレビに出力できるので、個人的にはミラーリングよりずっと簡単に使える方法だと思っています。

2

注意点になりますが、Bluetoothを搭載しているからといってそのスピーカーやイヤホンが必ず接続して使えるとは限りません。

16

AppleTVとテレビを接続した上でiPhoneとAppleTVのミラーリングができていれば接続に戸惑うことはありません。 テレビと視聴位置が離れている時は、十分な長さのHDMIケーブルを用意しなくてはなりません。 このように、ミラーリング機能を利用すると、スマホで日頃楽しんでいる動画や映画、ゲームなどを、テレビを使ってより一層楽しむことができるようになります。

GooglePlayからGoogle HomeアプリをインストールしてWi-Fiパスワードを入力して初期設定を行う• そのため、 WiFiが不安定な場合には画像や音声の遅延が発生する可能性があります。 インストールができたら、アプリを起動しましょう。 スマホのミラーリング機能は、機種によって異なります。

スマホ・タブレットをインターネットに接続させる• 「chromecast. ケーブルをパソコンとテレビに接続し、テレビ側で入力切替でを選択すれば完了です。 MHLケーブルに対応している機種は少ないので、 購入しても利用できない可能性があります。

7

デバイスで設定する場合には、デバイスをApple TVに近づけて認証番号を入力する• 上の画面はMi Note 10のもの。 設定(レシーバーやケーブルを用意) はじめにMiracastレシーバーとして「LDT-MRC02 」(ELECOM製)を利用し、テレビとつなぐ方法を紹介します。

14