クラシアン の 罠。 クラシアンが高いといわれる理由が少しわかった気がする。

特に深夜の場合は、そういった判断をする人も多いと思います。

5

給湯器だけでなく、シャワーも交換しましたが、両方とも快適に使用できています。 交換の料金も明瞭なもので何の問題もありませんでした。

16

自宅に対応してくれる業者の中から料金を比べて2つに絞り、最終的には、知名度の高いクラシアンにお願いすることにしました。

14

昔、どこかで、人は2択の選択肢を突きつけられると、知らず知らずのうちに、どちらかいい条件のほうを「選んでしまう」という心理状態に陥るとかなんとかいうことを、聞いた気がします。 こいつ修理する気ゼロだ! と思ったが、興味があって作業を見ていた。 大凡の金額を知る事ができる。

あのCMのメロディは軽快ですが、消費者は警戒したほうが良いでしょう。 どうやら、そろそろその清算の時が来たようだ。 (この数字は2002年4月現在、株式会社クラシアン社長室の方よりメール にて直接戴いたもの。

5

この他にも、風呂場の配管修復をお願いしたところ、クラシアンでは18万円と言われて、他の業者にも聞いてみると2万円だったという話も聞かれたぞ。 水漏れ修理業者は多数ありますが、一度利用して二回目以降は別の修理業者に依頼をするという方も少なくはないはず。