ミシン 下 糸 が 絡む。 下糸が絡む。|ブラザー

もしも、機種に合っていないボビンを使っている場合は、専用のボビンを使いましょう。 それでもダメな場合は、下糸を同じように出して縫い始めて下さい。

7

糸調子を調整しよう よくある原因は上糸が下糸に引っ張り込まれている、下糸の通し方が間違っている、下糸がちゃんと掛かってないなど糸のセットに問題があることがあげられます。

9

2:糸調子が合っていないことによる切れ。 押え金を上げずに糸かけをするとまず糸調子は合いません。

11

それが「裁ち目かがり」(ジグザグ縫い)という機能です。

17

上糸がすぐに切れてしまう場合は、糸が正しく通っているかをまず確認してください。

糸を掛けるときは、押さえは上げておきます。

17

高さが1ミリ単位で違います。 ミシンの糸調子が合わないとイライラしますよね。 下糸と絡まない・合わない!どうして? まずまっさきに確認するのは 「下糸」が正しく入っているか。