デスクトップ の アイコン を 小さく する。 [Windows 10] デスクトップアイコンの間隔を調整する方法

「サイズ」欄に、16〜72までの数字を入力します。

7

ですのでその場合は以下の手順で更新するとよいでしょう。

12

タスクバーのアイコンを小さくしたり、場所を変更する手順 では、まず小さくする方法から。

そして極め付けは「 メモリの消費がゼロ」という良いトコ尽くしの神ツールです。 Windowsのアイコンサイズ 「大アイコン」 Windowsのデフォルト機能であるフォルダアイコンのサイズを「 大アイコン」にした時がこちら。 しかし慌てずに以下のショートカットキーを用いれば簡単に戻すことが出来るのでやってみてください。

17

タブレッドモードを解除するにはアクションセンターというアイコンを選びましょう。

10

まずはWindows10のデスクトップ上のどこでもいいので右クリックします。

3

トップ画面のWindowsマークを右クリックする• 一部のアプリは、閉じてもう一度開くまで、拡大縮小の変更に応答しません の表示 なお、拡大縮小のレイアウトの「表示スケールの詳細設定」から、カスタムスケーリングで「100%~200%」を入力することもできますが、こちらは推奨されていません。 私はタスクバーを常に表示させて置きたいタイプなので隠す事はしませんが、そもそもデスクトップにそんなに多くフォルダやファイルを置かないので「詳細表示」で使っています。

3

「OK」ボタンをクリックし、「デザインの詳細」を閉じます。 画面を小さくする方法で「ctrl」キーを使った場合には二通りが考えられます。 2020年 9月23日(水)• 使い方 好きな場所にzipファイルを解凍したら、その中にある desktopListView. この操作を行うことで、ドラッグ&ドロップで好きな位置にアイコンを動かせるようになります。

2