Question: 航空機の検査の目的は何ですか?

航空機構造部材、構成要素、およびシステムを体系的に調べるプロセス、実際のまたは潜在的な不要な条件を検出するプロセス。

の検査をすることが重要なのはなぜですか飛行前の航空機は?

航空機のプリフライトアセスメント視覚的プリフライトアセスメントは、飛行機の飛行の危険性を軽減するための重要なステップです。プリフライトアセスメントの目的は、飛行機が規制の耐空性基準を満たし、飛行前に安全な機械的状態にあることを確実にすることです。

航空機検査が必要ですか?

技術情報管理(Far 91.409)最も一般的な航空機年次検査を要求します。 ... 100時間の検査(Far 91.409)...進行性検査(Far 91.409)...検査中にチェックされている商品(Far 43)...高度計(Far 91.411)...トランスポンダー(Far 91.413)...緊急事態の送信機(Far 91.207)

適合性検査の目的は何ですか?

航空機の適合性検査の目的は、航空機がそのタイプの設計に準拠し、承認されたプログラムに設定/橋渡しされていることを確認することです。操作。

航空機が日常の検査をしなければならない場合は?

検査(日常点検と呼ばれる)は、飛行機の航空機の最初の飛行が飛行中の航空機で行われなければなりません(車スケジュール5) 。

航空機のメンテナンスの重要性は何ですか?

通常のメンテナンスは航空機の生活を拡張し、航空機が予想される期間にわたって安全に実行することを確実にします。予防策を効果的に取り込むためには、航空機のメンテナンススケジュールを通じて航空機は異なる検査を行う必要があります。

航空機の修理の2つのカテゴリーは何ですか?

航空機修理模様の種類の航空機修理には、特定の航空機修理が必要です。標準と手順メジャー修理は修理を意味します:マイナーな修理とは、メジャー修理を意味します。aircraftの構造Repairs.component Repairs.Systems Repairs.NEGHINE REPAIRAS.AVIONICS修理。

適合検査計画とは何ですか?

計画は、申請者の施設で行われたFAA必要な適合検査の識別と追跡のためのガイドラインと政策を確立し、それは承認されたサプライヤーです。適合性検査計画は、その実施の前に連邦航空管理によって見直され承認されます。

後飛行検査は何ですか?

クイックリファレンス。また、航空機が再び飛行する前に障害が発生したかどうかを判断するために飛行の終わりに航空機の検査を検査し、航空機が再び飛行する前にどのようなメンテナンス行動が必要かを判断する。

航空機は雷打撃によって打たれましたか?

稲妻が飛行機に衝突した場合は、雷入りの入り口と出口点を見つけるために雷打撃条件検査を行う必要があります。入り口と出口の分野を見ると、メンテナンス担当者は、発生したすべてのダメージを見つけるために慎重に構造を調べる必要があります。

パイロットはメンテナンスを行うことができますか?

14 CFRパート43、メンテナンス、予防保守に従って

航空機のメンテナンスは、オーバーホール、検査、交換などの航空機または航空機の部分の継続的な耐空性を確保するために必要な課題です。 、欠陥整流、および修正の実施形態、耐湿性指令および修理の遵守航空機の異なる種類の修理は何ですか?

航空機修理模様の航空機修理には、特定の規格や手順に順守が必要です。 ...主要な修理は修理を意味します:マイナーな修理とは、メジャー修理策のような修理を意味します。aircraft構造Repairs.comPonent Repairs.Systems Repairs.Engine Repairs.Avionicsの修理他の変更や修理が行われていなくても、メジャー修復。これは主要な修理として分類されていますか?

Write us

Find us at the office

Jankovic- Dentler street no. 93, 72400 Hanga Roa, Easter Island

Give us a ring

Trust Lio
+11 605 163 101
Mon - Fri, 7:00-22:00

Say hello