ラスト オブ アス 2 炎上。 【衝撃】ラストオブアス2がプレイヤーから大批判 / 怒りの声で炎上「嫌なキャラを操作し続ける苦痛」「アビー操作いらない」 | バズプラスニュース

ではなぜここまでポリコレポリコレ言われるのだろうか。 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、2020年6月19日に発売したプレイステーション4用ソフト『The Last of Us Part II』について、発売3日間での全世界実売累計販売本数が400万本を超えたと発表した。

4

これは、SIEが発売したプレイステーション4用タイトルでは過去最速の記録とのことだ。 新作ゲーム『ラストオブアス2』のストーリーがつまらない!、ということで世界でプチ炎上してますが. 主人公はジョエルという名のオジサン(CV:山寺宏一)。

9

そんなアビーのホモセックスシーンがある(ここが1番センセーショナルであり、このシーンの拡散で『ラスアス2』=「ポリコレ」の風潮が広まったと思う。 3点といった圧倒的「不評」になった(2020年6月23日時点では4点台まで回復している) ラスアス2 のメタスコアのユーザースコア、発売日当日なのに2000件を超えるレビューがされてるし(発売して3ヶ月のFF7Rでも4000件程度)内容が殆どポリコレ批判ばかりで、 EP8を彷彿とさせる。 興味がある人は注意して遊んでみてください。

一連の物語をただのムービーパートだけで見せられてたらここまで納得感ない。

11

アマゾンにも熱量のあるレビューが沢山投下されてますので、参考にしてください。 「ポリコレ棒」と「ポリコレの犬」の関係 ポリコレ棒という言葉はご存知だろうか。

その是非は置いといて、そういったポリコレ棒の嫌悪感から最近では過剰にポリコレ自体に対して反応する人が増えてきている印象がある。 初期よりアビーに嫌悪感無くなったけど、やっぱり前作プレイしてるからエリー側に気持ち行っちゃうんだよなぁ。 あくまでもエリー基準なのだ。

2

世界が荒廃している為、綺麗事だけでは生きていけず、時には敵を倒し、時には痛めつけて情報を入手する。 前作『The Last of Us』はプレイステーション4用ソフトのヒットタイトルがお手ごろ価格で販売されるPlayStation HitsシリーズにラインナップされていてPlayStation Storeで 2,189円で購入することができます。

7

探索、素材集め• 今作では、ディーナやアビーといった新キャラが登場しますが、そういったキャラに感情移入できないという声が多数あります。 主人公の恋愛対象を男性・女性好きな方を選べますし、現実の社会問題にもガッツリ切り込んでいるんですよね。

11

ラスアス2の発売日が2020年6月19日で、すでに発売から2週間以上経過しており、評価の数も 1,414件あるので信憑性の高い評価結果だと思っていいです。 まるで踏み絵を強要されるような不快な気分になる。 可愛いアニメキャラのイチャラブと違って生々しいから. ラスアスシリーズの敵は謎の寄生菌に寄生された感染者で視力がないため光を感じないという設定ですが、 人間とのバトルでも光で存在が気づかれない設定のままなのは違和感しかないです。

10