金魚 稚魚。 金魚がたまごを生んだ!繁殖と産卵時期、稚魚の育て方とは

飼い方に気をつければ金魚の共食いは防げる 実際、金魚の大きさや種類や力関係など、しっかり理解したうえで飼うことができれば、かなりの確率でこうした共食いは避けることができます。

20

泳ぎの上手な金魚はエサもすばやくたくさん食べることができますが、泳ぎの苦手な金魚はそうもいきません。 点灯時間ですが、やはり深夜まで明るくさせるのは生育に問題がありま す。

12

数匹しか孵らないのは、間引きを行うか自然界での条件だと思います。

3

消化吸収という面では、フレークタイプの方が優れている気がします。 とにかく生まれたばかりの金魚の稚魚は5、6mmくらいしかなく、髪の毛ぐらいの太さですから、口の大きさも小さいです。

17

特に太さをキープしようと梅雨でも餌を強気に与えていた転沈館はみんな長く大きく育ってしまいました。 ただ余り過剰にしてません。

10

飼育スタイルは人それぞれでどれがただしいいというものはないかもしれません。 稚魚が奇形でないケースもありますので、ご紹介します。

2

は卵からふ化させて金魚の稚魚与えるんだそうです。 また東向きなので、午前中にほどよく日光が当たります。

11

ただし、大きさが極端に違う金魚同士や、弱っている金魚がいたりするとちょっかいを出して食べることがあります。

12