ダイハツ タント。 タント(ダイハツ)の中古車を探すなら【グーネット中古車】

カスタムのキャッチフレーズは「新しいねぇ」に、CMキャラクターにはに変更された。

16

全グレードには5代目・後期型ムーヴや後期型ミライースで採用した「」(以下「スマアシ」)を装備したグレードを設定するとともに、急ブレーキしたときにハザードランプを点滅させることで後続車に注意を促すエマージェンシーストップシグナルを全車に装備したことで予防安全性を高めた。

グレード体系はスマアシの標準搭載が基本となったことで3代目ではスマアシ搭載車に付記されていた"SA"のグレード表記が無くなり、タントは「L」・「X」・「Xターボ」、タントカスタムは「L」・「X」・「RS」の各3グレードとなった。

2

ざっくりとまとめると、基本性能や先進安全装備の充実により新型タントの実力はライバル車たちに勝っていると言えるだろう。

13

PDF プレスリリース , ダイハツ工業株式会社, 2014年7月4日 , 2014年7月4日閲覧。 従って新型タントのN-BOXに対するセールスポイントは、従来と同じくワイドに開くスライドドアなどの優れた乗降性だ。 トヨタ自動車が開発した車両作りシステムの総称「トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー(TNGA)」をベースにダイハツ工業主導による軽自動車、およびクラス以下の小型車を対象とした事業構造としたもの。

9

- ターボ車の「カスタムRS」を一部改良。

1