代理 人 選任 届。 代理人選任届(印鑑登録代理人申請用)一覧|射水市

代理人による印鑑登録手続きには日数がかかりますので、余裕を持ってお越しください。 市民課または各支所で申請を受理すると、本人を確認するため照会書・回答書を本人宛に郵送します。

12

代理人選任届(登録人が自署・登録する印鑑を押印したもの)• 代理登録の流れ 1回目にお持ちいただくもの• 下記の関連リンクの「各種申請書ダウンロード」の、「代理人選任届(委任状)【印鑑登録用サンプル】」をご使用ください。 即日登録はできません。 そのときに印鑑登録証及び印鑑登録証明書の交付が受けられます。

4

ご記入の際は、この届出書の上記部分の注意事項及び裏面(2ページ目)の記載例を参照ください。

申請の受付をした後、照会書をご本人宛に郵送しますので、「申請者本人が所定の事項を記入し、登録する印鑑を押印した回答書」と「申請者本人及び代理人の本人確認書類」を持参し、再度窓口へお越しいただくことになります。 本人が委任状(代理人選任届)を作成できない 市区町村役場での行政手続を行おうとした場合、本人が怪我や病気で字を書くことが困難な場合はどうしたらいいのでしょうか? 通常であれば、本人が委任状(代理人選任届)を作成し、受任者(代理人)に預ければ代理人が代わりに手続をとることができます。 代理人選任届に記載の誤りがありますと、お受けできないこともございます。

12

申請する印鑑と健康保険証等、本人確認できるものを持参し、申請してください。

20

代理人が窓口に申請書を提出していただいた後、本人宛に照会書を発送します。 この場合に必要になるのが代理人選任届です。 代理人による印鑑登録 ご本人が窓口に来られない場合、「代理人」による印鑑登録をすることができます。

5

窓口に申請書を提出していただいた後、本人宛に照会書を発送します。 詳しくは電話で確認していただくか、直接お近くの各区区役所区民課・まちづくりセンターまたは出張所の窓口でお尋ねください。