Question: 毎日の抗生物質は毎日服用しても安全ですか?

抗生物質を服用しすぎるか間違った理由で抗生物質がそれらに対して働かないように細菌を変えることができます。これは細菌性または抗生物質耐性と呼ばれます。利用可能な最も強力な抗生物質でさえも、いくつかの細菌が耐性があります。抗生物質耐性は成長の問題です。

抗生物質の長期使用の副作用は何ですか?

抗生物質の過剰使用は重要な臨床的問題であり、抗生物質曝露は腸微生物叢の変化に関連しています。心血管疾患や癌などのさまざまな慢性疾患のリスクに関連しています。また、抗生物質曝露の期間は時期尚早の死の危険因子であり得る。

どのくらい安全に抗生物質を摂取することができますか?

ほとんどの抗生物質は7~14日間摂取されるべきです。場合によっては、より短い治療法も同様に機能します。あなたの医者はあなたのために最高の治療の長さを決定します。

抗生物質を絶えず服用するのは悪いですか?

頻繁な抗生物質の不適切な使用はバクテリアまたは他の微生物を変化させないように抗生物質が機能しない彼らに対して。これは細菌性または抗生物質耐性と呼ばれます。これらの耐性細菌を治療するには、より高い用量の薬またはより強い抗生物質が必要です。

長期抗生物質はあなたの免疫系に影響を与える?

は抗生物質は私の免疫系を弱めますか?

は抗生物質は私の免疫系を弱めますか?

めったに、抗生物質治療は感染と戦う白血球の数を含む血液数の低下を引き起こすでしょう。治療が停止されたとき、これはそれ自体を修正します。

抗生物質の頻度が頻繁になるのはどのくらいの頻度でありますか?

抗生物質は、未処置可能なスーパーバグの上昇を防ぐために入札中の1回あたり1日1回の1日の投与量未満の平均に制限されるべきです。 、グローバルヘルスエキスパートが警告しました。

Write us

Find us at the office

Jankovic- Dentler street no. 93, 72400 Hanga Roa, Easter Island

Give us a ring

Trust Lio
+11 605 163 101
Mon - Fri, 7:00-22:00

Say hello