トライアンフ 東京 ベイ。 最新CI店舗「トライアンフ東京ベイ」グランド・オープン

これが世界初採用という、トライアンフの巨大なLED照明看板。

12

少数精鋭、チームワーク抜群のメンバーがお待ちしています!• サイドナンバープレートには、好きな3桁までの数字を入れることができ、シートはアンコ抜きされたローダウンタイプで、ナイトロンのショートサスペンションと合わせて約3cmのローダウンを実現。 通過された方には、追って面接について詳細をお知らせします。 加えて、お客様の大切なオートバイを御預かりするワークショップも入口が大きく、明るくクリーンで、ゆとりある開放的なスペースとなっておりますので、オートバイの購入からアフターサービスに至るまで、お客様のバイク・ライフを総合的にサポートする「ライダーに愛される店舗」になるものと考えております。

10

こうして2017年5月にオープンしたトライアンフ東京ですが、2018年10月、英国で開催された Triumph Global Dealer Conference にて「The National Award」を受賞。 同社は既に「トライアンフ東京(東京都武蔵野市)」を運営しており今回オープンするショップは2店舗目となる。 ここトライアンフ東京ベイとトライアンフ東京でオーダー可能。

8

SPEED TWIN LIGHTNING EDITIONのプロデュースを手掛けたソニックモータースのオフィシャルフレンド&ライダーである采女華さん。 このマシン最大のこだわりは、光の当たり具合で見え方が変わるブルーメタリックのカラーリングだという。 トライアンフはブランド・ポジショニングを「プレミアム・ライフスタイル・モーターサイクルブランド」と再定義し、その地位を確固たるものとするべく新CI店舗のオープンを含むブランド力の強化を積極的に進めておりますが、「トライアンフ東京ベイ」の運営会社である株式会社 SONIC MOTORS は、既にトライアンフの旗艦店である「トライアンフ東京」を運営しており、トライアンフ・ブランドに精通しておりますので、豊富な経験に加えリーダーシップある代表者と、トライアンフを熟知したスタッフによる活気溢れる2店舗目のオープンにより、日本に於けるトライアンフ・ブランドを更に牽引していただけると期待しております。

18

住所:東京都江戸川区西瑞江5-5-10• 定休日:月曜日 第1火曜日 目指すは「東京における輸入車No. 落ち着いたブルーメタリックのベースにゴールドのピンストライプが配され、まさに「大人」の雰囲気に仕上げられている。 SPEED TWIN LIGHTNING EDITION最大の特徴は、このカラーリングである。 加えて、お客様の大切なオートバイを御預かりするワークショップも入口が大きく、明るくクリーンで、ゆとりある開放的なスペースとなっておりますので、オートバイの購入からアフターサービスに至るまで、お客様のバイク・ライフを総合的にサポートする「ライダーに愛される店舗」になるものと考えております。

3

国内最大規模のショールームと充実した整備拠点を備え、 世界的なフラッグシップストアとして、ユーザーをサポートしています。

20