オクラ 育て 方。 オクラの収穫の仕方と終わりの時期!どう見極める?

収穫と収穫後に覚えておきたいこと オクラは定植してから2ケ月ほどで収穫できるようになります。 夏野菜のオクラは、野菜でありながらスタミナ食材の一つですよね。 苗だと、発芽するかどうかの心配もいりません。

5

プランター栽培【鉢サイズと水やりが肝】 coming soon… 失敗を防ぐ生育診断 植物に起きる問題は、 さまざまな要因が重なりあっておきることがほとんどです。 特に気温がさほど高くない梅雨時期は大きくなりにくいです。

7

背丈が高くなるのでプランターでオクラを育てる時は根がしっかり張れないので支柱を立ててやりましょう• 苗の植え付けは慎重に オクラの育て方で勘違いを起こしやすいのが、ホームセンターなどで売っている2~3本が1つのポットに入った苗をばらばらにして植えるかそのまま植えるか。

19

成長もゆっくりになってしまいますので、切らさないように与えましょうね。 用意するものは・・・• あの食感と味は他の野菜では代用できません^^ 夏に無くてはならない。 2.オクラの栽培基本(畑・プランター) オクラを種まきから行う場合は、前日にぬるま湯か水に浸しておくのがおすすめです。

19

伸びてくるわき芽を切るか伸ばすか オクラの育て方について説明されている書では、 わき芽を取ったほうが良いという説と、取らなくても良いという説の両方があります。 オクラは15度を下回ると生育が悪くなり、10度以下だと成長が止まります。 本葉が5~6枚の頃、元気の苗を残し、1本立てにする <支柱たて・追肥> 1本立てにした後、支柱を立て、追肥をします。

6

通常のグリーンタイプのオクラと混ぜて調理するとそのコントラストが大変美しい。 オクラのプランター選びと土作り~前もっての準備がポイント~ オクラを健康に育てていくためには? どのくらいの大きさのプランターが必要でしょうか。 5メートル以上にもなりますので、 長い支柱を立てて誘引してあげて下さい。

8