マイナ ポイント 上乗せ 比較。 マイナポイントがついに始動!おすすめ決済事業者はどれか、比較してみた【12/7段階】

また、抽選で合計約13万名に最大1,000万円 総額1億円 相当のポイントを付与するキャンペーンも開催します。 8位以下のランキングと定番ポイント、抽選系です。 この2つなら、使える場所も多いので、せっかくポイントをもらったのに使う場所がない、ということにはなりません。

11

最大5,000円分のマイナポイントを受け取れるのは1回に限定されているものの、その後も利用し続けることを考慮し、ポイント還元率の高いキャッシュレス決済サービスを選ぶのがおすすめです。

6

つまりマイナンバーカードを持っていない、もしくは有効期限が切れている。 ・9月1日から翌年の3月31日までにメルカリで20,000円分お買い物で1000ポイント獲得。

5

詳しくはお住まいの市区町村窓口にご確認ください。

クレジットカード• また、通常、dポイントの有効期限は48ヶ月ですが、マイナポイントのキャンペーンで付与されるdポイントは期間限定です。 特典の内容や金額は各社で異なりますが、マイナポイントの決済方法は1つしか選べません。 しかし利用すれば楽天ポイントが貯まるため、日頃のショッピングや関連サービスの利用頻度が多い人におすすめです。

1

ポイントの付与率ばかりに注目して、実際には使用頻度が少ないと、「結局そんなに使えなかった」なんてことにもなりかねません。 横浜銀行提供のQRアプリは 主に横浜界隈が行動範囲という方におすすめです。 手順4:そもそもそのキャッシュレス決済は対応してるの? 次に、マイナンバーカードに紐づけるキャッシュレス決済を選ぶことになります。