Excel round 関数。 【Excel関数】ROUNDの使い方と挿入方法、エラーの原因を考える基本トレーニング

金額であれば、 1円単位が「 0」、 10円単位にしたいなら「 -1」、 100円単位なら「 -2」になります。 12」の小数点以下第一位を四捨五入した数値が求められています。

もう一度、検証のボタンを押します。 この文書は正しいものと言えるか。 引数[桁数]の指定方法がポイント ここでいうROUND系関数とは、四捨五入の「ROUND」(ラウンド)関数、切り捨ての「ROUNDDOWN」(ラウンド・ダウン)関数、切り上げの「ROUNDUP」(ラウンド・アップ)関数の3つを指します。

関数の引数 ダイアログボックスが表示されます。

7

この一操作を省くためです。

(3)セル参照の四捨五入 問題 セルA1、A2に「123. 【関数の引数】ダイアログの設定は下図のようになります。 エクセルでの数値の丸め処理に関する様々な関数について説明しています。

というわけで、この数式は「B1番地の数字を、桁数が「1」になるように切り上げてね」と読み替えることができます! ここまでは「切り上げ」の「ROUNDUP」関数で使い方をご紹介しましたが、「切り捨て」も「四捨五入」も操作は全く同じ! ただ関数が「ROUDDOWN」や「ROUND」になるだけ。

11

2020年12月9日• 半角で「round 」と入力します。 小数第2位で切り上げた結果、繰り上がった数字が何なのかが見えてくるのは小数第1位。 AVERAGE関数の引数 数値1に セル範囲C3:C8を指定します。

17

桁数を追加して入力するときは、数値の後にカンマを入力してから、桁数を入力します。 セルA1をクリックすると、セルには123と表示されていますが、数式バーには123. また、負の値を入力すると指定した桁数まで整数部分で丸め込む形になります。

11