Question: 胆嚢除去後の投棄症候群の原因は何ですか?

胃手術後の

は、食品の動きを調整することがより困難であり、それは小腸にすばやく捨てすぎる。特定の食品を食べると、ダンピング症候群が発生する可能性が高い。例えば、精製された糖は身体から水を急速に吸収し、症状を引き起こします。手術後のダンプ症候群を防ぐ?

一般的に、手術後にダイエットを変えることでダンプ症候群を防ぐのに役立ちます。変更には、小さな食事を食べたり、高い砂糖食品を制限することが含まれます。捨て症候群のより深刻な症例では、薬や手術が必要な場合があります。

胆嚢手術後のダンプ症候群をどのように治療しますか?

治療治療摘出術後の下痢を管理することについて考察することができます:抗下痢ロペラミド(Imodium ad)などの薬物などの薬物は、コレスチラミンのような胆汁酸の吸収を損なう薬物。

ダンピング症候群のエピソードは最後の期間がありますか?

あなたの後に約30~60分が発生する可能性があります。食べる。症状は1時間続くことができ、ただ少量を食べた後でさえ、満腹感を含むかもしれません。腹部のけいれんや痛み。

Write us

Find us at the office

Jankovic- Dentler street no. 93, 72400 Hanga Roa, Easter Island

Give us a ring

Trust Lio
+11 605 163 101
Mon - Fri, 7:00-22:00

Say hello