Sony 単 焦点 レンズ。 SONY α Eマウントで使える、最強の35mm単焦点レンズが欲しい【フルサイズ対応】

テイストやニュアンスの異なるレンズを試し、交換しながら写真の面白さを追求できるところも、単焦点レンズの魅力でしょう。 FE 24mm F1. 防塵・防滴仕様が冬山や過酷な環境への持ち出しをサポート。

5

また、小ささ・軽さは写真のニュアンスにも影響し、単焦点レンズならではの表現につながるのです。 8 Macro G OSS SEL90M28G 高機能かつ手ブレ補正あり。

11

広角レンズは焦点距離が短いほど、また被写体に近づくほど独特のパースペクティブ(像の歪み)が生じ、そのクセを活かして独特の絵作りを楽しむことができますが、人物ポートレートなど、被写体の形や大きさを正確に描写することが求められる撮影は、この歪みのせいであまり得意ではありません。 SONYのオススメ単焦点レンズ10選 ここからは、SONYのオススメ単焦点レンズをご紹介します。 標準単焦点レンズ(50mm前後) 一般的に50mm前後の焦点距離のレンズです。

9

また、湾曲も非常に低く抑えられています。 また、単焦点レンズは F値が小さいレンズが多く背景をボカした写真も撮影が可能です。 しかし明るいレンズはコマ収差や色収差がおこりやすいため、それらを最大限に補正する機能を搭載しているものがベター。

2

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。 SONYのレンズもレパートリーが豊富です。 実売価格は 72,000円前後となっています。

低価格ながら、性能に優れた製品がリリースされています。 8 GM SEL135F18GMは高画質です。 反対にF値を大きくする(絞りを絞る)ことで、全体にバッチリピントが合った写真が撮れるようになる。

単焦点レンズは画角がレンズ側で固定されているために、 自分の足で画角を決めながら自分なりの切り取りができるのでハマると写真の楽しさがいっそう広がります。 SONYの単焦点レンズは価格が高いですが、こちらのレンズはその中でも比較的リーズナブルな価格(40,000円前後)で入手可能です。 8と比較して背景ボケが得意です。

20

望遠レンズが活躍するのはなんと言っても風景。 それでも十分きれいですし、なんといってもボケ具合がほかのレンズとは比較にならないぐらいキレイです。

4