Excel ユニーク カウント。 Excelで、重複しないデータだけを表示する(フィルタ)

サンプルとして以下のような表をExcelで作りました。 つまり、「ABC」は「良い」、「DEF」は「悪い」、 私はそれを行う簡単な方法があると確信していますが、私はピボットテーブルを試してみると思った. データの件数を数えるならば通常はCOUNT、COUNTA、COUNTIF・・・などがあります。

4

範囲指定後に「F4キー」を入力すると一括で入力可能です。 〇の数(参加人数)が4になりましたか?. 2 ひとつのGroupに含まれる個別の件数は 一定しません。 関数の引数画面で「範囲」には先ほどと同じように数えたい文字が入っているすべてのセルをドラッグすれば入れることができます。

16

スピルに関しては「」をご覧ください。 今回は別の場所、セルF2に一通りデータを取り出すことにします。 3です! 前回のコードの場合、For~Next でループしていますので、 データ数が多いとかなりの時間がかかると思います。

では、COUNTAとCOUNTIFの使い分け方も併せてご紹介していきます。 B C D 2 連番 氏名 算数 3 1 上原嘉男 86 4 2 森永彩芽 69 5 3 古田恵 6 4 太田千恵子 85 7 5 豊田啓一 93 8 6 新村遥奈 欠席 9 7 坂元彩香 41 10 8 坪井尚生 56 11 9 西原舞 欠席 12 10 中野野乃花 59 13 数値セルの数 14 文字セルの数 15 空白セルの数 問題2• 以前の回答が実際には少し異なる問題を解決するため、これを新しい回答として作成しました。 下図ではB2:B5セルにはA2:A5で説明しているデータが入力されています。

12

関数の分類で「すべて表示」を選択します。 [OK]ボタンをクリックします。

19

1 ASAP4425 2 ASAP4425 3 ASAP4425 4 ASAP4425 … 7944 CIFA3356 7945 CIFA3356 7946 CIFA3356 7947 FOBA3326 7948 FOBA3326 7949 FOBA3326 1 同じグループをまとめて1件というように 集計したいのです。

10

UNIQUE関数とCOUNTA関数を使用 Excel2019以降やOffice365 Microsoft 365 ではが利用できるので、 シートに数式を残したい場合や複数列に同じ集計を行いたい場合、 関数の利用を推奨します。 ちょっと難しいかもしれませんが、仕組みを理解しなくても使うのは簡単ですので、よかったら使ってみてください。