監物 苗字。 「監物」という名字(苗字)の読み方や日本国内における人口数・人口分布について|名前の字画数で運勢を占う!無料姓名判断サイト「いい名前ねっと」

清和源氏新田氏族では、山名・里見・田中・大嶋・鳥山・牛沢・太田・得川・世良田・江田・額戸・長岡・鶴生田・新井(荒井)・大舘・堀口・一井・綿打・金谷などがあり、新田郡全域に広がっています。 数字は主流となる順とした。

1

ただし、字義通りの解釈の危険性は存在している。 廃藩置県時に群馬県に存在した藩は以下の通りです。

5

画数の自動計算によって得られた運勢となります。 お恥ずかしながら藤原氏系の日本の古い氏族の名前だったようです。

10

このサイトではすべてを網羅できておりません。

10

いわれてみれば聞いたような気が。 それによると「豊信」は、家康に仕え、関東移封に付き従い、に知行210石を与えられたという。 - 新宮城主、付家老• 名字由来netさんでも調査中となっている珍しい名字だそうです。

第5代・勝岑が2歳で夭折すると跡目を失い断絶となるが、名門の家柄が惜しまれ勝成の孫である勝長が跡目を継ぎ家名の存続が許された。 また、本サイトの鑑定によって得られた結果で、第三者を誹謗又は中傷したり名誉を棄損するような行為を禁じます。

塚原村(塚原町)の地名を号する塚原守昌吉を祖とする。

5

経由地(けいゆち) 発祥後に一時居住した土地。

6