オーリー やり方。 スケボー歴8年のスケーターがオーリーを徹底解説!

スケボーからおりた状態で試してみるとよくわかると思います。

最初は高さがない道路の線や、ほとんど高さのない細い木の枝から飛び越えてみましょう。 ジャンプする力をためるためにしゃがむ オーリーは自分がジャンプをしながらテールを弾くため、ジャンプするための「タメ」が必要です。

9

だから、この記事では 一つ一つオーリーに必要な動きを身に着けるという順番でオーリーをマスターしていく方法をとることにする。

6

段差を降りるのと同じ感覚で。 強く弾くという意識が、テールを抑えつけるような、弾いた力がテールから全部地面に逃げてしまうようになっていることが言われるまで気づかないというケースもあり、自分もこれでした。

10

もう少し噛み砕いた言い方だと、 デッキのテールを持ち上げるためだ。 難しい境地で自分を追い詰めるのではなく、うまくできないことはより簡単な環境で!正しい動きができることが肝心。 4.着地(ランディング) 着地は、膝を使って、衝撃を吸収します。

12

小技集• 頭から両足の真ん中に引いた線は、 オーリーの最初から最後まで絶対にぶらさないように意識してください。 アプローチの時点で体のバランスが崩れているようでは、当然オーリーをしようとしてもうまくいきません。 ノーリーをする時に意識すべきは、前足 レギュラーなら左足 で踏み切る時に進行方向に向かって跳ぶイメージを持つことです。

注意が必要なのは、「動かさない」って考えると、体に力が入ってしまう。 1分19秒からのオーリーをよく見てください。

3

ボードに乗っている時の重心を前足4に対して後足6程度を意識して膝を曲げ、腰を落としましょう。

2

だから、ヒールサイドのオーリーは、バランスを取るのが難しい。

12