水森 かおり 瀬戸内 小豆島。 水森かおり 『瀬戸内 小豆島』C・Dタイプ発売記念でインターネットサイン会開催「自分にとってはメモリアルイベントの一つ」

(提供:サンニュース). また、カップリング曲について「 Cタイプの『檜原忘れ路』は、東京で唯一の村・檜原村が舞台になっている水森かおりのご当地ソングの世界観が出ていて胸に染み入る作品です。

14

2月26日以降は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため新曲キャンペーンやコンサートが中止・延期となったが、「 いまだに通常のキャンペーンはできないのですが、一人でも多くの方々にいい形で商品をお届けしたいということで、今回、初めてインターネットサイン会をやらせていただくことになりました」として、「リミスタ」(アーティストの優れた作品や関連グッズをファンの人たちの支援で生産・販売するサイト)を通じて、ファンが外出先や自宅、日本全国どこにいても参加できるリリースイベントを行うことになったもの。

9月16日にニュー・アルバム「歌謡紀行19~瀬戸内 小豆島~」が発売。 購入者約300人の一人ひとりとディスプレー越しに会話を交わしながらサイン会を行った水森は「 今日は、このような機会をいただいてとても楽しかったです。

その対象商品1セット(Cタイプ+Dタイプの2枚セット)を購入した人にサイン、日付、名前(ニックネーム)をCDジャケット(Cタイプ)に水森かおり本人が記入して同商品を届けるという趣旨で、生配信によるインターネットサイン会を実施。

11

19

3