陰徳 陽 報。 「陰徳あれば必ず陽報あり:いんとくあればかならずようほうあり」(徳が入る熟語)読み

この陰陽の報いを知れば、 因果応報のこと偽りであるだろうか。 原田 は、勝って 兜 ( かぶと )の 緒 ( お )を 締 ( し )めて、 支 ( し ) 持 ( じ ) 者 ( しゃ )の 恩 ( おん )を 決 ( けっ )して 忘 ( わす )れることなく、「 大衆 ( たいしゅう )とともに」の 立党 ( りっとう ) 精神 ( せいしん )を 貫 ( つらぬ )き、どこまでも「 民衆 ( みんしゅう )のため」に 尽 ( つ )くし抜いていただきたい。 ・ 第九回 三成定謀蟄沢山 松籟耶将鳥声 本多中書使沢山 石治部瞞中書• わたしはその者の冠の纓を切り取って、ここに持っております。

8

坂ノ途中は「環境負荷」という、それまで野菜販売において用いられていなかった新たな指標を発明したことで感度が高い層の取り込みに成功し、2020年現在、数千人に対して野菜を定期販売するに至っている。 ・ 第十三回 長船紀伊閙備前浮田家内乱 閨中謀脱中村 陰計促黄門利長• しかしKFTはプリウスのように「環境性能(義がある)」、また「健康性能」という新たな指標を用いることで、国内ハイエンド層(インテリ層、富裕層、医療業界など)に受け入れられ2020年現在、国内外1,500を超える設置事例を誇る。 ・ 第六十六回 郡山開城 乱後田辺攻手治 西将興廃略話 潔詞三成就刑• 穆公が、 「君たちは何者か。

19

豪雪地に住む多宝会の夫妻は、無冠の友(本紙配達員)が転倒しないよう、夜明け前に玄関の雪をかき、凍結した氷をかち割るのが日課だと語った 山あいの支部の壮年有志は、毎朝、無冠の友の配達時間に合わせ、自宅で無事故を祈る唱題に励んでいるという。 ----------------------- 《追記》 「呂氏春秋」の『陰徳陽報』の現代語訳を取り合えず・・。 陽悪を行えばこれに報い、 陰悪を行えば鬼神が害を与えると。

14

それに対して後年、信治郎さんはこう述べておられます。

1

川や用水路の急な増水や氾濫には十分な注意が必要です。 おまえはどうして尻込みもしないでこんなに死力をつくすことができるのか。

20

陰徳(いんとく)あれば陽報(ようほう)あり。 ・ 第六十九回 清正取小西遺城 九州沿革略話 二豊戦争略• ・ 第六十四回 中国沿革略話 浮田家小伝 毛利家略伝• 自分は 凡人中の凡人であることを あらためて自覚しましたゎ(笑) 追記1の補足) 見返りを期待しないという厳しい捉えかたのところで マザーテレサのことを 思い浮かべてしまった。

19

悪天候で配達に遅れが出る場合もありますが、皆さまのご理解のほど、よろしくお願い致します。 下野です。

その 根本 ( こんぽん ) 的 ( てき )な答えが仏法にはある。 前回から10万票近く上回り、の底力が発揮されました。

14