東原 亜希 デス ブログ。 東原亜希さんのブログがデスブログって言われてますが、本人は気付いてる...

偶然ってここまで重なるものなのか? -- 名無しさん 2014-01-21 13:34:38• ダイワスカーレットも故障に苦しんで実力を十分に発揮できなかったのがなあ。 小倉優子さんにエールを送る・・・小倉優子さんの焼肉店がボヤ騒ぎに見舞われる• そして東原亜希さんが取った行動というのが、五輪の話題を一切ブログで出さないというものでした。 デスブログまだやってるのかな -- 名無しさん 2019-11-12 23:41:31• そういえば楽しんご暴力事件起こしたな、まるで何かに操られたように。

東原さんをCMに起用した消費者金融のディックは、その後、業績悪化で消費者金融事業から撤退することとなった。 自分達は悪くないのにHPで謝る• 細木数子さんをテレビで見なくなったのが2008年頃、東原さんのデスブログが噂になり出したのと同時期になります。 2013年1月17日、ゴシップなどを掲載するアメリカの大手ブログメディア「ゴーカー・ドットコム」に、「ボーイング787のバッテリー炎上は日本人モデルのせいか?その通り」というタイトルの記事が掲載された。

14

しかしそんな競馬好きな東原亜希さんですが、競馬関連だけで絞ってみても恐るべき不幸伝説が多数存在しているのです。

5

競泳の北島康介さんを激励する・・・北島康介さんが世界新記録を逃し、さらには半ケツを晒してしまう• 当時、井上氏は多くの期待をかけられていたが、結婚直後に行われた北京五輪の最終代表選考会を兼ねた全日本選手権で、まさかの準々決勝敗退。

17

結婚前から調子が悪かっただけに、当時の東原の心境も相当なものであったことが予想されるが、東原も当時を振り返り、「彼女がいるからだ」「派手な女と付き合っているからだ」といった誹謗中傷が殺到したことを明かす。

14

前日に先発投手ダルビッシュに元気を分け与えていたことをブログ掲載で発覚。 これを機に、アメリカ中に東原の名が知れ渡ることとなった。

15

時にはブログではなく、発言しただけで・・・ その結果、彼女のブログは「デスブログ」と呼ばれ、話題になったのだという。

19

この人よりしょっちゅうブログ更新してる人もいる中この人だけデスブログとか言われんのはやっぱり偶然が多すぎるからなんだろうなぁ。 そりゃ、誰でもいろんな話題を出すだろうし、事象や事件も逐一起こるよね? -- 名無しさん 2014-02-11 07:56:55• 井上康生さんとの披露宴を帝国ホテルで行うことを発表・・・帝国ホテルが火災• 「あるタレントのブログを『デスブログ』と呼ぶ人たちがいる」という書き出しで、「誰のブログであれ、特定のブログが『デスブログ』であるという科学的根拠はない。 東原亜希のデスブログ伝説:そうはイカンザキ!公明党大敗! 2009年2月3日地デジに言及した記事と立て続けに投稿された記事で「そうはイカンザキですよ。

12