Jr 総連。 日本鉄道労働組合連合会

通告を受けた会社側は、ここに至って革マル派支配からの脱却を決意したようだ。 この申立書は、経営幹部が職場訪問を始めた直後から脱退者が出たと指摘。 「憲法改悪反対」「安保法制廃止」「仲間とたたかい抜いた国鉄改革を再検証し・・」。

20

と言っているそうです。 だが、に至る一連の動きの中で、当初は反対の姿勢を示していた動労・(全施労)などは当局の工作や、の流れや組織防衛、また民営化に強固に反対する第1組合の(国労)潰しなどで、予てから労使協調の姿勢を保っていた鉄労と共に民営化に賛成・容認をした。 革マル派との関係 [ ] JR総連の実質的な前身である国鉄動力車労働組合(動労本部)が革マル派の影響下にあったと公然と言われていたが、現在もなおJR総連が革マル派の影響下にあるという見方がある。

10

国鉄の運転士中心の組合で、「かつては鬼の動労」と呼ばれるくらい、ストライキの中心で闘った労働組合です。

6

総連には、JR北海道とJR貨物の主要組合も加入しているが、いずれも相対的に東労組と比べて小さいが、こちらでも崩壊が始まるに違いない。 その闘いから「 鬼の動労」と呼ばれるようになる。 また、2011年(平成23年)には(当時)がJR総連より献金を受けていた事が議員により指摘されている。

8

いまこそ、国鉄改革の残滓である革マル派浸透問題を解決し、真に安心・安全なJRを創りあげていかなければなりません。

2010年12月9日、で死去(享年74)。 妥結後も組合員の脱退が止まらない 結局、スト権は行使されなかった。

あとは民営化後に入社した組合員がどこまで革マルと綱がっているか?JR総連とべったりな関係にあるJR東日本の幹部にJR総連系労組出身者が登用されているかですね。

18

尾久・田端統合反対闘争で逮捕され、国鉄を解雇される。

5