日本 渡航 規制。 新型コロナウイルス感染拡大に伴う各国の入国条件変更状況について

日本人感染者が出なきゃ何も動かない。 ビザ申請に関する最新情報については、ビザの種類と申請手順を確認してください。

4月3日から、過去14日以内に当該地域に滞在歴のある外国人は入国拒否となっています。 9月8日からは、入国後14日間の自宅等待機は維持しつつ、ビジネス目的の渡航者に限り受け入れを再開しています。

13

外国人在留支援センター内外務省ビザ・インフォメーション(ビザ申請に関する相談) 電話:0570-011000(ナビダイヤル:案内に従い、日本語の「1」を選んだ後、「5」を押してください。 現在、広東省や天津市など一部の省市で、日本からの渡航に関して、新規の招請状を発給しなくなったとの情報がある。

16

10月30日からは、感染症危険情報をレベル2の「不要不急の渡航自粛」に引き下げました。 なお、 観光客は対象外ということです。

15

キプロス行きはお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。 本情報は、当局が公式に発表した情報を中心に掲載していますが、新型コロナウイルスをめぐる各国の対応策は流動的ですので、本情報の内容から更に変更されている可能性もあります。

15

」に引き下げられました。