麻雀 サンマ。 「北」の扱いについて 「抜きドラ」

5 6 7 8. サイコロは1個しか使わない 2個も使って、「12」なんて出ると開門位置が見つからない(牌山が通常より短いから)。 サンマはヨンマと違って牌の種類も少ないですから裏ドラやカンドラなど偶然に手が高くなる可能性も高いです。 役(14枚の牌の組み合わせ)の難易度によって点数が与えられ、その点数の高い人が勝者なのです。

16

未曾有の人材不足ですね。 例えその人がピンズを切らないとしても残りの99人がピンズを切って、それにロンできれば自分はアガリとなるわけです。 またチートイツが強力であるが故に牌効率を無視する場面もよくあります。

5

また一口に二翻縛りと言っても、 アガった時に二翻あれば良い「アガリ二翻」ルールと、 二翻を確定させた状態でないとアガれない「確定二翻」ルールの2種類があります。 親子関係なく、ツモ和了の点数を半分ずつ負担する。 役満は基本南場の点数ないときで親落ちた時以外狙いません。

8

4人麻雀では常識のスジや壁も3人麻雀ではあまり意味がありませんです。

12

一色手にこだわらない これは、三麻をはじめたばかりの人などが陥りやすい間違いだ。

20

これにより、ドラ表示牌が一萬の場合は九萬がドラとなる(五萬がある場合は表示牌一萬のときドラ五萬、表示牌五萬のときドラ九萬)。 通常の麻雀では、以下の計136枚を使用します。 点数体系は特殊で、和了役の本数でやり取りがされる。

3

とにかく引き勝負なので、俺は自分の見せる麻雀(きれいな麻雀)を捨てた。