鯛 切り身 塩焼き。 鯛の切り身でプチ贅沢!フライパン調理や人気のアクアパッツァなど簡単おいしいレシピ紹介

このように鯛は余すところなく使える食材です。 水分を拭きとって細く刻みます。

7

」 そうなんだよな。 鯛は塩焼きがやはりウマイ スーパーで売っている小鯛はすべて下処理がされているし、魚屋でも頼めばやってくれるから、買ってきたらさっと水洗いするだけでそのまま使える。

普通、天然ものは頭だけ入っている事が多いのですが、三枚に卸したあとの骨の部分と皮が付いていて、なかなか豪華でした。 鯛をトレーから出すと、頭と皮・骨・身と入っていたので、頭だけ別にしておきます。 ホッと癒やされる一品だ。

9

焼き網だとどうしても火の通りにムラが出たりしやすいのだが、フライパンならそんなことはなく、均一にきれいに焼ける。

10

煮立っているところに鯛を入れることで煮崩れしにくくなります。 そこに残ったAを加え、それからだし汁を2合の目盛を優先に注ぎ入れます。 中の水分や熱が逃げないようにぴっちり留めましょう。

6

。 鯛のウロコはほとんど落としてあると思いますが、残っているなら綺麗に取り除きます。

9

冷蔵庫から取り出したらお皿に盛り付ける。 養殖モノがわりと安く出回っているから、そのあらを煮付けたりするのは定番の食べ方になるわけだが、もちろん味は、天然モノのほうがいい。

19