ピンク 色 の 愛。 「ピンク」が人間に与える心理効果

特に人を美しくする仕事であるエステティシャンに 非常に親和性が高いと考えられます。 FFF4F6 トーン・オン・トーン• 4C3A3E• すみだ水族館 AKB48の広告オマージュで「会いにいけるペンギン総選挙」というキャッチコピーをメインに製作されたバナーです。 ここではピンクの深層心理を様々な方向から解説しています。

9

それはたまに、自分を犠牲にして、自分が受け取るのを後回しにしてしまう場合があります。 どういう事かというと、フェミニンリーダーシップとは、女性らしくリーダーシップを発揮するのです。 そうやって好きな色を選びながら過ごす内に、その色はその人自身の心や性格のカラーとなっていくのです。

1

CC7D76• そのため 頼りになる異性を求めています。

9

レッドの情熱的な愛が更に強まり、ピンクの無条件の愛に発展します。

ピンクの効果:仕事編 親しみやすさを出す ピンクは自然に笑顔がこぼれ、やわらかく、人あたりのいい雰囲気を作り出してくれます。 ピンクパンサー• 何かをより華やかに美しくする才能があると考えられるのが、ピンクを好む人です。

10

6B6062• C1FFC4• 同系色の中で好みの濃淡を見つけてみてください。

20

ADADAD• マゼンタ 16進数カラーコード FF0090 RGB 255 0 144 13. コントラスト• 昇進や仕事の成功で収入のアップが期待できます。 ピンクという色名が登場するまでは、 ヨーロッパでは、ピンクのことを「バラ色」と呼んでいました。 厳しい現実の中でも、まずは近しい相手に「愛を与えてみる」こと。