日本 ダービー 馬 体重。 G1馬のデビュー戦での馬体重は?

種牡馬を見るとディープインパクト、キングカメハメハ、ハーツクライ、ステイゴールドなど近年で活躍している種牡馬が勝っています。 皐月賞1番人気で5着だったグランデッツァは14キロ増。 京都 2歳未勝利 芝1800m(良) 15 8 14 412. 京都新聞杯【2-1-1-16】• 中間は何の不安もなくきた。

3

鹿毛【6-3-6-55】• 以下皐月賞組ではヴェルトライゼンデやダーリントンホール、別路線組ではサトノインプレッサやディープボンドあたりが続きます。

18

以下は、枠番と人気次第でガラッと入れ替わる程度の差しかない。

6

ヴェルトライゼンデは皐月賞時でもマックスに仕上げられていなかった。 。 偶数枠【4-3-2-62】• ・ 馬体重は、「調教」・「輸送」・「飼付」・「排糞」等により、常に大きく変動します。

8

そしてアーモンドアイ、サートゥルナーリア、フィエールマンとの対決を…そのドリームレースが、ジャパンカップか有馬記念で現実のものとなります様に… 過去、この国が災禍にある時、必ず万民を鼓舞する英雄たちが現れた。

16

馬番13~18番は大幅な割引が必要。 以下は東京コース替りで期待できるダーリントンホール、枠と馬場からアルジャンナ、皐月賞で驚異的粘り腰を見せたウインカーネリアンへ流す。 京都新聞杯組は皐月賞で10着馬のディープボンドです。

9

優勝したから0. フットワークは力強い。

17

なお、3着馬6頭中5頭が6番人気の伏兵だった。 最高の戦いが繰り広げられるのは間違いない。 それで勝つのですから運がいい馬です。

17